スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量産するために。。。

腰周りの布が薄すぎたため、穴があいてしまいました。



その対策として一枚目の布の腰回り部分を切り離し、
そのうえにかぶさる二枚目の布の裏側に貼り付けることで
厚みを確保することにしました。



CIMG0991.jpg


マーキングして切り離し。



CIMG0992.jpg


2枚目の裏側に貼り付けました。



CIMG0993.jpg


お尻が丸見えでちょっとマヌケな感じになっちゃいましたが
組み立てれば見えないので問題なし!
スポンサーサイト

剣 ディテール

刃の部分を削り込み、ディテールを入れていきます。






こういったものは3Dで切削してしまったほうがカチっとしたものができるのですが
今回は手造形で。。。。

ベルト

腰のベルトですが一体にしようか迷いつつ。。。


CIMG09869.jpg


彩色の時の手間を考え、結果別パーにしました。


CIMG09879.jpg

足の分割

足の分割をしつつ細部のディテールを入れていきます。



重量のかかる部分なのでダボもしっかりと!

取り急ぎ。。。

細かなディテールはまだですが全パーツ揃いました。

CIMG0975.jpg

本当に時間がかかるのはここから。。。

じっくり時間をかけディテールアップ、パーツ同士の微調整を施していきます。


CIMG0979.jpg

リボンやマフラー

リボンやマフラーなどアクセサリー系を作っていきます。

CIMG0969.jpg





リボンは強度確保のためエポパテを使用。


自分の場合、場所によって2種のエポキシパテを使い分けています。
ヒラヒラ衣装のような面積大きいものに関しては軽量のウェーブエポキシパテを、
リボンのような小さな部分についてはマジックスカルプを使用しています。


CIMG0972.jpg


仮組み。
パーツが揃い始め、大分イナらしくなってきました。

自分の夢をこの手で作り出していくということ

今回は原型の記事ではありません。

私がこの企画を立ち上げた経緯について少し話してみようと思います。

刀装着状態



自分がオリジナルキャラクターというモノに目覚めたのは
10年程前、オンラインゲームが一般のゲーム機で登場しはじめ
そのゲームの中で自キャラを自分の手で作る、所謂キャラクタークリエイトをして
ゲームを始めたのがきっかけです。

それまでのゲームというのは決まった主人公を成長させストーリーを進めていく、というものが主流で
私は自分だけのキャラクターをゲーム内で創り出し、
そしてゲーム内で一緒に遊ぶキャラクターも同じ人間が作り出したキャラクターであるという
唯一無二の世界にとても魅力を感じたのを覚えています。

はじめはゲーム内で知り合った方に自分のキャラクターのイラストを描いてもらったりしていたのですが、
自分で生み出したキャラクターで物語を紡ぎ、世に送り出したい!と思うまでに
そう時間はかかりませんでした。

しかし、自分にできるのはフィギュアを作ることだけで
絵も描けないし、ましてや文才もない、
そこで、各分野で才能に秀でた方に声をかけ、
自分にない部分を補ってもらう形でなら実現ができるのではと思いついたのです。


ゼロからのキャラクター開発、そして白紙に物語を描いていく楽しさは
何物にも代えがたい喜び、そして可能性があります。


HowTo本でもこのことについて少し話していますが
私の「作るためのモチベーション」がそれなのです。
既存するキャラクターを作るのも、もちろん楽しく、奥が深い。

しかし自分達で作ったオリジナルキャラクターであるならば
それらをより深く、濃い形で感じることができると思っています。


昨今、ライトノベルからアニメ化、という流れはそれほど珍しくもなくなってきました。


原型師としてまだまだ未熟な自分ですが
密かな野望を胸に、
これからもフィギュアという少し違った方向から作品をアプローチし続けていきたいと思っています。


イメージイラスト(ロゴなし)修正版

現状

全体的なシルエットが見えてきました。

CIMG0967.jpg


リボンや帯などまだ空間的に増える要素があるので
ここからどうなるか楽しみです。

( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!

みんな大好きおpp(ry

CIMG09621.jpg


分割も引き続き。。。

CIMG0963.jpg

CIMG0964.jpg

しわ

布のたなびきを調整しつつシワもいれて情報量を増やしていきます。




続・服製作

引き続き下半身の着物の製作。

なんとなく出したい雰囲気は出てきた感じです。
これをベースとし、布のたなびき加減やシワの形状をつめていきます。




着物の一部+両足の3点接地ですが自立しています!

服製作開始

ヒラヒラの服、作りがいがありそうです。




内側の布から作っていきます。

宣伝

WSのデザインを担当していただいた春日歩さんがこの度画集を出しました!



出版はGA文庫さんからですが、他多くの作品が掲載されているようです。


主なラインナップ

・最弱無敗の神装機竜《バハムート》(GA文庫)
・彼と人喰いの日常(GA文庫)
・ご主人様は山猫姫(電撃文庫)
・ハガネノツルギ(HJ文庫)
・俺、ツインテールになります。(ガガガ文庫)
・城下町のダンデライオン(まんがタイムきららミラク)
・明智少年のこじつけ(ファミ通文庫)
・グランクレスト・アデプト 無色の聖女、蒼炎の剣士(ファンタジア文庫)
・この他、単発イラストも収録

画集情報⇒http://ga.sbcr.jp/bunko_blog/t/020886/


いちファンとしてこれからも応援していこうと思います!

剣 持ちました!

剣の分割、持ち手のポジションが出たので
実際に剣を持たせてみました。



これから服の造形に入っていきます!

剣 分割作業



剣の分割です。


CIMG0942.jpg


両手持ちの武器は持ち手のすり合わせが大変です。。。


ポニー製作開始

ながーいポニーテールも作り始めます。



体の動きに負けないように髪の流れにも注意していきます。

前髪 整形中2

形状を整えつつ、細かい毛束を追加していきます。






まだまだ調整調整。。。

前髪 整形中

一度焼き固め、軽く整形した状態。
サイドの長いもみあげもつけてみました。




まだまだ調整は続きます。

前髪製作開始

大まかな形状を出しました。

ここで一旦焼き固め、さらに形状をつめていきます!


続・ポーズ調整

引き続きポーズ調整と分割作業中。


調整後


調整前
CIMG0868.jpg


ちょっとわかりづらいですが重心を更に落としポーズに勢いをつけました。

分割に入っています。




ポーズもちょこちょこ微調整中。。。
どこから見てもカッチョええものになるように頑張ります!

新作の紹介など

先日、一期が終了したログ・ホライズンよりアカツキです。

今は再放送中で二期は秋スタート!
楽しみです。

夏のワンフェスに申請中。
進捗あったら随時お伝えしていきます!





CIMG0900.jpg

剣 形状修正

剣ですがイラスト修正前のものを参考にしてしまっていたようで、
形状を間違えていたので修正中。。。



すでに型紙は剥がし、修正しながら形状を出していきます。

ポージング

ポーズですが悩んだ末、画像のような感じにしました。





はじめはもっと大人しめでしたが、思い切って派手なポーズに。

剣とのサイズ比。
いい感じの大きさですね~

ワンフェス当落通知がきました。

結果。。。


当選!


当選したのはいいんですが
ディーラー料金(卓代)が2000円上がってます。

今回は版権物もあるのでさらに+2000円
参加料だけで約30000円。。。

事情は色々あるにしろ
新参の方には更に手を出しづらいイベントになってしまわないか不安です。

なにはともあれ、これで安心して作業を進められます。



さて、イナといえばこれ!




エポキシパテを薄くのばし、サイズ出しした紙を貼り付け形状を出していきます。
画像は大雑把に削り出した状態。


とても。。。大きいです(*´∀`*)
プロフィール

アゴ 改め KAZ彦

Author:アゴ 改め KAZ彦
東京で原型師やってます。
ワンフェスディーラー「HonkyTonk」

クリエイターズコラボ企画
「Water SproutS」展開中!

Twitter ID:kaz_honkytonk

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。